2016年8月の記事一覧

育毛剤っていつ使うと効果的か、やっぱり最初は考えますよね~。
だって、同じ使うならできるだけ効果的にって思いますもん。

で、聞いてみたら、朝と夜、1日に2回使うのが標準なんだそうです。

夜は髪を洗って綺麗になってから使う。
朝は起きた時に使うって感じで。

朝は特にシャンプーとかしなくてもいいらしいです。
夜綺麗にあらっておけば、朝はそのままでもOK。

というか、シャンプーのし過ぎってよくないって最近言われていますよね。
私も以前は夜お風呂に入る時に洗髪して、朝起きたらシャワーを浴びながら髪を洗っていました。
若いって元気だなー、と今では思います(>_<) 今それをやろうとしてもできません。 夜洗ったら乾かして寝ますが、朝起きた時に洗う必要性も感じません。 一晩寝て髪が汚れるってこともなさそうだし! 若いころは新陳代謝もさかんだから、もしかしたら朝起きたら汗をかいていたりという事もあると思うけど。 育毛剤を使う40代以上の年代は、代謝も下がっているからそこまで心配しなくて良さそうです。 それよりも、洗いすぎて頭皮が乾燥することを気にしたほうがいいですね。 思ったより頭皮って乾燥しているので注意が必要です。 自分で気づかないのが頭皮の乾燥ですね。 顔の肌は乾燥しているとすぐわかるけど、頭皮は全然わからない・・・! 私も自分の頭皮が乾燥しているなんて全く思わなかったけど、調べてもらったらかなり乾燥していました。 頭皮に潤いがなくなると、ぶよぶよしてきてしまうんですね。 拡大鏡でみたら少し気持ち悪かったです。 そんなわけで、育毛剤は忘れず朝晩使いましょう、ということですね。 ま、たまに忘れることはあるけど。。 メンズの肌の悩みを解決する化粧品

未分類

マイナチュレ、という育毛剤がありますね。
最近よく目にするのでどうなんだろう、と思っています。

お値段もそこそこだし、無添加にもこだわっているということで私も使ってみようかな、と。
たしか、昆布のエキスか何かを使っている製品だと思います。

使いやすいしクセがない、もちろん匂いもしないということです。
まぁ女性用育毛剤というのは変な香りがするものはありませんけどね。

昔は育毛剤というと匂いがするものがあったと思います。
でも最近はほんとに進化しているというか、いろいろな育毛成分が使われているし、使いやすさもアップしています。
何しろおしゃれというか、育毛剤っぽくないものが多いです。

マイナチュレはシンプルな路線を行っていると思います。
どちらかというと地味な感じ。
でもお値段も抑えめだし、使いやすいということでじわじわ人気が出てきているみたいですね^^

マイナチュレなら男性も使えると思いますが、どうなんだろう。
女性の薄毛と男性の薄毛ははげるところは違うけど、その成り立ちというのは同じだと思うんですね、違うかな・・・
男性の方が脂性で皮脂が詰まりやすいということはありますが。

なので、育毛剤というのは基本男性も女性も同じでいいんじゃないかという気もしますね。
専門的にはどうかわかりませんが。
それよりもともかく自分の肌にあうものを選ぶことがポイントなんじゃないかと思います。

年齢層というのは特に関係ないと思います。
若い人でも薄毛が気になる人は使ってみるといいかもしれませんね。
女性用育毛剤は匂いもなく使いやすいです

未分類

リリィジュという女性用育毛剤はかなり前からあったと思います。
昔は新聞広告でよく見ましたね。
まだその頃は育毛剤には関心がありませんでしたが、あれから何年、いや10何年たって自分にも育毛剤が無関係ではなくなりました。。

まずリリィジュを使ってみようと思ったのは、ずっと広告を見ていたからかも。
それにお試しはとてもお値段が安いので買いやすいというのもあります。
でも決して品質が悪いわけじゃなくて、長年の研究から生まれた育毛剤なんですね。

桑白皮エキスを使った育毛剤は他にもありますが、配合率などにこだわりがあるのがリリィジュです。
他の成分との配合率に秘密があるそうで、一番効果の出る配合をしているそうです。

すぐに効果が表れるというよりも、半年一年使い続けてじわじわ効果が出てい来るという話ですね。
使いやすいのでのんびりというかじっくり腰を据えて使い続けてみてもいいかも。
お値段も手ごろだし、すっきりした感触なので抵抗なく使えると思いますね。

こういう育毛剤なら男性でも使いやすいのではないかと思います。

トライアルはシャンプーとトリートメントもセットについてきてとても安いのです。
このシャンプーとトリートメントもなかなか使いやすくていい感じ。
ほんとにお得なんですよ^^

AGAクリニックでできる治療は数種類あります

未分類

髪の毛って大事だなぁと思います。
年齢とともに髪質が変わってきてパサつきが気になってくると、
艶やかな髪に憧れを抱きます。

髪の毛も老化するんだなぁと思いました。
まっすぐでハリがあって輝く髪って、年を取るとなかなか難しくなってきます。

無理やりツヤを出そうと思うと、化学合成されたものを使わなきゃいけなくて
それは本末転倒です。

一見艶やかに見えてもそれは一時的にごまかしているだけなんですよね。
その裏で髪はドンドン傷んでいくのです。

それだけじゃなくて、化学物質が頭皮を通して体の中に入り込み
内臓まで傷めてしまうそうです・・・

頭皮というのは腕などに比べて吸収力がとても高いのです。
なので、少しだからと言って安心できないんですねー。

特にシャンプーは毎日、人によっては一日2回もする人がいますよね。
毒の成分が少しずつ蓄積されていくととんでもないことになるそうです。

妊婦さんの羊水からシャンプーの香りがするという事が言われていますが、
これは恐ろしいことですね。

シャンプーの成分が羊水にまで入り込むと胎児に悪影響を及ぼすことは明らかです。

なので、妊娠中の人は特に気をつけないといけないそうですよ。

艶やかな髪を手に入れたかったら、髪と頭皮にいい成分を使うことが必至ですね。
一時的に髪がパサついたように見えても、髪が元から元気になるための変化だそうです。
お勧めは石けんシャンプーとか無添加シャンプーですね。

こういったものは最初はきしみがあってとても使いにくいのですが、
使い続けていくと徐々に髪が元気になるそうなのです。

半年とか1年使うと髪に変化が表れてきて、添加物の入った香りのいいシャンプーは
使えなくなるということなんですね。

そこまでいくのがちょっと大変というか我慢が必要ですね。
でも、そうなってしまえば年をとっても太い髪が生えてくるし、白髪も少なくなるそうです。

一生自分の髪でいたいなら一時的な我慢は必要だと思いました。

http://www.generator2009.com/

未分類