2017年8月の記事一覧

紫外線というのは色々悪さをするようです。
もちろん髪や頭皮にも良くありません。

海外の日差しの強いところに行っていた人が
帰って来たら髪が赤茶色になってパリパリになっていました。

日本はまだいいですけどd、それでも気をつけないといけませんね!

紫外線から守るには、帽子や日傘が必須かな。
私はめんどくさがりであまり今まで日傘をさすことも
帽子をかぶることもなかったんですが・・・

久々に帽子を買ってみようかなと思いました。
帽子は蒸れるから頭皮に悪いと思っていたのですが
紫外線の害の方が悪そうです。

つばの広い帽子をかぶれば目の保護にもなりますね。
目も紫外線を浴びると白内障が進んだりするそうですからね。

紫外線で傷んだ髪ってなかなか元にもどらないです。
髪が全部生え変わるまで難しいですね。

あとは、外に出かけるときは、ヘアクリームなどを
塗っておくのもいいと思いますね。

できるだけ直接陽を浴びないようにすることがポイント。
もちろん夜にはきれいに洗い流すことが大事ですけど。

シャンプーしたら椿油のオイルなどをつけておくのもいいかな。
面倒だし少しべたつくのであまりやりませんでしたが、
髪のパサつきが気になるのでちゃんとケアしようと思いました。

髪ってほんとにごまかしがきかないから
一生自分の髪でいたいと思ったら毎日のケアが大事ですね。

かつらやつけ毛もあるけど、やっぱり自分の髪が一番ですから。

薄毛や抜け毛を改善するためにはヘアケア製品選びも大事です

未分類

髪はすぐに増えるもんじゃありません。
徐々に何年もかけて知らないうちに薄くなってきたなと思います。

前髪など、薄いと髪型が変になっちゃいますね。
前髪だけでもたくさんあると全く印象が変わりますが・・・

そういう時には部分ウィッグがピッタリかなと思います。

頭頂部が薄くなっていない、横や後ろはボリュームがだせるなら、前髪のウィッグでかなり変わると思います。

医療用になると高いけど、ファッションウィッグならかなり安いです。
通気性とかフィット感が安いものはちょっと違うそうだけど、出かけるときだけなら我慢できるかな、と。

TVのCMでやっているのはお高いものね。
でも、安くても見かけはあんなふうになるそうですよ。

自分のサイズにピッタリではないかもしれないけど、試着もできるからね。

安いものだと1,2万からあるとか。
これなら普通の人でも買えそうですよね。

自分の髪の毛の色と合わせるのがポイントね。
いくらファッションウィッグと言えども、いかにもかつらかぶってるなーっていうのはイヤですもんね。

かつらやウィッグもやっぱりある程度は蒸れるから、頭皮にはあまりよくないと思います。
だから、最低限の時だけつけるようにするといいと思いますね。
メイクしていない時はクレンジングは使わなくレもOK

未分類